スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)

【ネット選挙〜現場報告】(北海道)

 北海道選挙区は全国一の広さとあって、各候補とも1人でも多くの有権者に日々の活動や政策を知ってもらおうとホームページなどを使ってのネット戦略が不可欠となっている。

 民主党の藤川雅司氏は札幌市議時代のホームページ(HP)と異なる新たなHPを4月から本格スタートさせた。

 「TOPIC NEWS」コーナーで日々の活動を報告しているほか、動画や写真で活動を報告している。今後、ツイッターやブログも始める予定だという。

 同じ民主党でテレビリポーターの徳永エリ氏もHP上で活動報告や政治理念、基本政策を紹介。「eriコラム」と題したコーナーでは、ブログ形式で日々の思いをつづっている。

 特徴的なのは、ウェブ漫画「ちゃんと、まっすぐ!」のコーナー。雑誌のマンガのようなコマだてで、自身の生い立ちを紹介中だ。

 一方、自民党の長谷川岳氏は「長谷川岳の走っています」と題したブログで、写真入りで日々の活動を紹介しているほか、動画投稿サイト「ユーチューブ」上で道内各地で撮影した動画を配信している。

 民主党や自民党と比べ、組織力に課題が残るみんなの党の中川賢一氏は、無党派層を取り込むため、ネットには特に力を入れている。

 HP上で、出馬会見の動画や渡辺喜美代表のインタビューなどを配信しているほか、ほぼ毎日昼にライブ中継で活動を報告。ツイッターもフル活用し、日々の思いを発信している。

【関連記事】
秋田 高齢化の街では「対面主義」!?
「県内ブログの上位にランク」自民党・高野光二郎氏 高知
政治家もネット力大切 ツイッターなりすまし
ネット選挙解禁、会期延長なければ「白紙」
「小沢一郎」を踏み越えよ
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

はやぶさ、地球帰還=豪州砂漠にカプセル落下−小惑星の砂に期待・宇宙機構(時事通信)
敏いとう、菅内閣頼りない(スポーツ報知)
検事総長に大林氏(時事通信)
最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
志位共産委員長「菅首相は中身は支持されていない」 脱小沢の演出だけ(産経新聞)

農水相に山田副大臣が昇格へ(時事通信)

 農林水産相に山田正彦副大臣の昇格が7日、内定した。菅直人新首相は、赤松広隆農水相が口蹄(こうてい)疫被害の拡大を受け、再任を望まない考えを示したため、後任の人選を進めていた。副大臣として、宮崎県に設置した政府の現地対策本部長を務めるなど、口蹄疫問題に対応している山田氏の昇格が適任と判断した。これにより、8日発足の菅新内閣の閣僚の顔触れが確定した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真ニュース〕口蹄疫、えびの市で現地調査=宮崎県
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害

鹿児島・奄美で震度3(読売新聞)
<はやぶさ君>人気加速 13日に地球帰還(毎日新聞)
前原氏も出馬せず菅氏支持(産経新聞)
医療ツーリズム、10年後は5500億円の市場に―DBJ試算(医療介護CBニュース)
樽床氏は午後6時に出馬会見(産経新聞)

種牛主力級5頭は陰性、49頭は殺処分されず(読売新聞)

 宮崎県の口蹄疫問題で、同県は30日、西都(さいと)市で経過観察中の主力級種牛5頭について、29日に採取した検体はウイルス検査で陰性だったと発表した。

 また、新たに川南(かわみなみ)町など1市4町の計14農場の牛と豚が感染した疑いがあることを明らかにした。発生(疑い例も含む)は2市5町の238施設、殺処分される家畜は、計16万3492頭となった。

 高鍋町の県家畜改良事業団に残っている種牛49頭は、この日も殺処分は行われなかった。県は「30日にも処分する」としていたが、作業を行う獣医師らが確保できなかったと説明している。

公金横領の小中学校職員3人懲戒免…名古屋(読売新聞)
母親殺害の娘、心神耗弱認め猶予刑…千葉地裁(読売新聞)
殺人未遂容疑で28歳男逮捕=職務質問の警官引きずる―警視庁(時事通信)
人生をしゃぶられた夫婦 裁判官「二度と来るな」(産経新聞)
<スポーツニッポン新聞社>社長に森戸氏が内定(毎日新聞)

きょうから第49期十段戦本戦(産経新聞)

 張栩(ちょうう)十段への挑戦権をつかむのは果たしてだれか−。産経新聞社主催の囲碁タイトル戦「第49期十段戦」は、20日に打たれる羽根直樹本因坊−山城宏九段戦と、高尾紳路九段−蘇耀国八段戦で本戦の幕を開ける。

 本戦シード(前期本戦2勝以上)は前期五番勝負で敗れた山下敬吾天元をはじめ、趙治勲二十五世本因坊、高尾、王立誠両九段、秋山次郎、蘇両八段、首藤瞬、李沂修両七段の8人。予選突破は井山裕太名人、羽根本因坊、山城、河野臨、倉橋正行各九段、黄翊祖七段、安斎伸彰六段と、仲邑信也八段−坂井秀至七段戦勝者の8人。

 最年少は井山名人の20歳で、最年長は趙二十五世本因坊の53歳。組み合わせは別表の通り。

 名人、本因坊、天元と、4冠(十段、棋聖、王座、碁聖)の張十段をのぞくタイトルホルダーに、3人の十段経験者(趙二十五世本因坊、王、高尾両九段)、そして黄、李両七段、安斎六段ら成長著しい新鋭と、そうそうたる顔ぶれがそろった。実力伯仲、挑戦権争いはまったく予断を許さない。

 挑戦者決定は来年1月から2月にかけて、張十段との五番勝負は3月から始まる。

<口蹄疫>家畜の埋却用地を宮崎県農業振興公社が買い取り(毎日新聞)
安全機能の搭載義務化=使い捨てライター、来夏にも規制―子供の火遊び対策・経産省(時事通信)
急性期・回復期の脳卒中診療医の約6割が地域連携「進んだ」(医療介護CBニュース)
<口蹄疫>ワクチン接種99.5%終了(毎日新聞)
無免許まつ毛エクステ、サロン経営者ら書類送検(読売新聞)

口蹄疫について鳩山首相「大丈夫だ。経済、経営のことはしっかり政府がやるから」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日朝、宮崎県で過去最悪の被害が拡大している口蹄(こうてい)疫について、「一番大事なことは政府として(対策に)万全を期し、これ以上、感染を広げず、農家に『大丈夫だ。経済、経営のことはしっかり政府がやるから』という思いを理解をしていただくことだ」と述べた。

 また、「感染経路を十分に把握することが難しい。生き物を扱う対策だから、非常に難しい」と対策の難しさを強調。記者団からの「政府や県の対応に問題点はなかったか」との問いには、「すでにこれまでも、政府で対応はしてきた」と反論した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
口蹄疫被害 種牛も汚染された不手際
ブランド牛の危機 口蹄疫、種牛も殺処分対象に
「宮崎牛」が消滅危機!? 冷凍精液の在庫は15万本
鳩山首相、口蹄疫対策本部設置「拡大とめられぬ現実がある」
横峯選手が1200万寄付「被害収まるまで寄付続けたい」
中国が優等生路線に?

民主、甘利氏の懲罰動議提出 自民は猛反発(産経新聞)
新幹線車両の部品紛失=パンタグラフの板−JR東日本(時事通信)
高槻・遺棄 女性の養父?自殺 舞鶴、空き地車内で(産経新聞)
千葉「正論」懇話会 遠藤浩一氏講演「民主党バブルは崩壊」(産経新聞)
横浜、1万1415世帯が停電…人的被害なし(読売新聞)

民事敗訴に不満、女2人が裁判所にペンキ(読売新聞)

 6日午前10時35分頃、東京・霞が関の東京地・高裁が入る裁判所合同庁舎で、女2人が入り口付近の塀に赤いペンキをかけ、警備員に取り押さえられた。

 2人は埼玉県所沢市の無職の女(92)と長女(70)で、警視庁丸の内署員に対し、「土地問題に絡む民事訴訟で敗訴し、抗議のためにやった」などと話しており、同署で器物損壊の疑いで調べている。

 同署幹部によると、2人は突然、プラスチックのコップに入った赤いペンキを塀にかけたという。

“青く見えない隣の芝生” 校庭芝生化8% 維持管理が大変/効果に疑問(産経新聞)
<医師法違反>偽医者を逮捕 免許ないのに勤務を志願…岩手(毎日新聞)
普天間問題 首相発言詳報(産経新聞)
<寂光院>放火から10年 消防訓練で思い新た(毎日新聞)
税収回復まで公約抑制=行政刷新相(時事通信)

美浜2号機、手動停止へ=ヨウ素濃度上昇−福井(時事通信)

 福井県は19日、関西電力美浜原発2号機(同県美浜町)で、1次冷却材中のヨウ素濃度が上昇したと発表した。同社は、核燃料棒からヨウ素が漏えいした可能性があるとして、原因特定のため、今月中にも原子炉を手動停止する方針。周辺環境への放射能の影響はないという。
 県原子力安全対策課によると、関西電力は同日、放射能濃度の定例測定を実施。1立方センチ当たりのヨウ素濃度は16日は1.4ベクレルだったが、78ベクレルに上昇していた。核燃料棒を覆う被覆管に小さな穴ができ、内部から放射性物質が漏えいした可能性があるという。運転上の制限値は4万5000ベクレル。 

【関連ニュース】
もんじゅ安全性「問題ない」=専門委が報告書、近く知事判断へ
島根原発に立ち入り調査=点検漏れで県と松江市
原発建設ラッシュ、66基に=昨年から14基増
大学入試センター、民営化を検討=研究開発独法は整理統合
原発推進の利点強調=新政権初の原子力白書

【ゆうゆうLife】施設ヘルパーの「たん吸引」容認(産経新聞)
<松本清張賞>村木嵐さんの「マルガリータ」に(毎日新聞)
アカウミガメ 産卵期前に清掃活動…愛知・表浜海岸(毎日新聞)
手動式除細動器の一部製品を自主改修(医療介護CBニュース)
舛添氏、23日に新党旗揚げ=22日離党届(時事通信)

こち亀 両さんの銅像壊される 東京・葛飾(毎日新聞)

 東京都葛飾区の亀有中央商店街にある人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」の主人公、両津勘吉(両さん)の銅像が壊されていたことが分かった。区は19日、警視庁亀有署に被害届を出した。

 区によると、壊されていたのは、両さんが両手にマラカスを持っている「サンバ両さん」。左手のマラカスが根元から折れていた。今年3月に新設されたばかりで、台座を含めた高さは約1.30メートル。

 18日に区に商店街関係者から通報があり、発覚。17日夕までは異変がなく、壊されたのは同日夜以降とみられる。近くの美容室店員、織田慎一さん(31)は「両さんの銅像は亀有をアピールする物の一つ。ショックです」と話した。

 JR亀有駅周辺では地域振興のため、「こち亀」キャラクターの銅像が06年2月以降、順次設置されており、現在は計11体。同年にも別の両さん像の警棒部分が壊される事件が起きたという。【山田奈緒】

【関連ニュース】
こち亀:両さんが下町案内 中川は原宿、麗子は代官山紹介 「こち亀まるごと東京ガイド」発売
木村拓哉:ドラマ「こち亀」最終回に登場 香取両さんと共演 中村獅童もゲスト出演
注目ドラマ紹介:「こち亀」香取両さん暴れる!? たけし、加山雄三など毎回豪華ゲスト
香取慎吾:敵地? お台場をパトロール 「命を削る」と意気込む ドラマ「こち亀」イベント

村木被告「役所の仕組みを知らない検事が作り上げたもの」 郵便不正公判(産経新聞)
<シカに洋弓矢>「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者(毎日新聞)
強制起訴、有罪立証へ 明石歩道橋事故“急造検察官”困難な道(産経新聞)
民主の渡部氏が「政局を迎えた」 と、鳩山政権の先行きに強い危惧(産経新聞)
首相動静(4月16日)(時事通信)

村本さん死亡 友人らが参列し通夜 都内の葬儀所で(毎日新聞)

 タイで発生したタクシン元首相派のデモ隊と治安部隊との衝突で死亡したロイター通信日本支局のカメラマン、村本博之さん(43)の通夜が17日夕、東京都港区の青山葬儀所で営まれた。友人や仕事仲間ら600人が参列、別れを惜しんだ。

 白い花で飾られた会場には、昨秋撮影されたという、穏やかな笑顔の遺影が掲げられ、ありし日の村本さんの写真がスライドショーで流された。

 式では父明彦さん(69)が言葉を詰まらせながら「博之は一生懸命生きました。皆様の気持ちは博之に伝わっていると思います」とあいさつ。妻恵美子さんら家族も最前列で涙をぬぐっていた。

 高校時代の村本さんがアルバイトをしていた喫茶店を夫婦で経営していた女性(55)は「本当に明るい子で、うちにある写真は彼が撮ってくれたものばかり。彼の写真がない。先に死ぬなんて許せない」と目頭を押さえた。【渡辺暢】

【関連ニュース】
村本博之さん:18日に葬儀 東京・南青山
村本さん死亡:無言の帰国…「悲しみあまりにも大きく」
村本さん死亡:遠距離から銃撃 威力大きい実弾
村本さん死亡:死の直前の撮影映像を配信 ロイター通信
タイ:衝突死者21人に 村本さん左胸に銃弾

3歳女児意識不明、母「カッとなって」落とした(読売新聞)
「最も親しみ感じる」日本はヨナ、韓国は真央(読売新聞)
職場金庫から200万円盗む JA職員逮捕、群馬県警(産経新聞)
損保代理店が2600万円詐取=架空の金融商品で−東京海上(時事通信)
9人目を逮捕、監禁容疑=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)

新党、5人確保=10日に旗揚げ会見−平沼氏ら(時事通信)

 無所属の平沼赳夫元経済産業相らによる新党「たちあがれ日本」は7日、政党要件である国会議員5人を確保して発足することが確定した。基本政策では、経済成長と財政再建の両立を柱とし、(1)日本郵政は全国一律のサービスとする(2)自主憲法制定を目指す−などを盛り込むことが固まった。10日午後に結党会見を開き、政策や人事を発表する。
 旗揚げには平沼氏のほか、自民党に離党届を出した与謝野馨元財務相、園田博之前幹事長代理、中川義雄参院議員の3氏と同党の藤井孝男元運輸相が参加する。藤井氏は8日に谷垣禎一総裁に離党届を提出する。
 園田、藤井両氏は7日午後、国会内で基本政策について調整。消費税については福祉目的税化した上で、財政健全化のため税率アップを視野に入れることを確認した。基本政策は8日に最終合意する見通しだ。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

誤ってアクセル踏み込む? =立体駐車場の車転落事故−大阪(時事通信)
高級の逆襲 ブランド・百貨店、「良さ」PRで生き残り(産経新聞)
首相「官僚の頑張りに感謝」初任研修で訓示(読売新聞)
首相動静(4月8日)(時事通信)
<児童虐待>施設の保育士や指導員 大阪 (毎日新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
ショッピング枠現金化
出会いランキング
無料ホームページ
副業
携帯ホームページ
債務整理無料相談
クレジットカード現金化 比較
情報商材レビュー
selected entries
archives
recent comment
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    みっくみく (08/26)
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    最近の流行 (05/12)
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    栗花畑 (04/20)
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    ソルバルウ (01/04)
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    サキューン (12/30)
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    パイン (12/12)
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    ヘッド (12/07)
  • 広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
    俊之 (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM